秘密基地のある家

キッチンのクロスを空色にするなど、全体的に遊び心のある可愛らしいお家です。階段下を収納にする話をしていたときのことです。階段下を収納にするというアイデア自体はありふれたものですが、お子様を見ているうちに収納の扉の形を丸くするというアイデアが生まれました。「もしかしたら、お子様が気に入ってくれるかもしれない。そしたら、ただの階段下の収納を、お子様が小さかったころ基地にして遊んでいたという思い入れのある収納にできる」こんなことを考えながら、腕の立つ現場監督さん、大工さんにお願いしました。実際にできてみると、その小さな収納の中にお子様がすっぽり入ってくれました。ドアもお子様も小さく、まるで『不思議の国のアリス』みたいでした。

日中は電気をつけなくても、日の光で明るいリビングにしたいというご希望があり、お庭へ繋がる大きな掃き出し窓で、十分な光を取り込めるように設計しました。木のぬくもりがある明るいリビングダイニングになりました。

シンプルな三角屋根の外観です。
無垢の木が映える、明るいリビングダイニングです。
キッチンからリビングダイニングを見ます。テレビの後ろを濃い色のタイルにし、空間にメリハリをつけています。
階段下の収納を当社自慢の大工の技で丸く仕上げました。
可愛らしい雰囲気のトイレになりました。

地元の工務店さんで評判も聞いていたので、ここで建ててもらおうと思っていました。マイホームなんて、もっとずっと先のことと思っていましたが、増税する前に建ててしまいたいと思い、駆け込みで急いで計画・契約しました。何も考えていませんでしたが、私達の漠然としたイメージとこうしたいという思いを担当の山尾さんと柴野さんに伝えると、理想通りの素敵な間取りを考えて下さりとても嬉しかったです。私達が生活しやすいような工夫がたくさんあり、とても感謝しています。優柔不断な2人で、いろいろと変更点も多かったのですが、1つ1つ一緒に考えて下さりました。打合せの時には子どもの遊び相手になってくれたり、おもちゃを準備しておいてくれたりと、子どもも楽しく過ごせたと思います。担当して下さった山尾さん、柴野さん、本当にありがとうございました!

― W様

コンセプト 松田のMODERN
家族構成 夫婦
構法 在来工法
基礎 ベタ基礎
階数 地上2階
敷地面積 300.42 ㎡
延床面積 130.76 ㎡
設計 村上 二朗
管理 原 武司
施工 藤井 新士 他
SHARE

モデルハウス

自然素材の家は身体で体験してはじめて本当の魅力がわかります。自然素材の家を考えていなかったお客様にモデルハウスをご案内したところ、自然素材の質感や香りを体験することで私たちを選んでくださる方も多いのです。また、私たちのモデルハウスは将来的にお客様にお譲りすることが多いため、私たちのつくる実際の家と変わらない仕様でつくられており、そのまま参考にして頂けます。

最新のイベント

イベントをもっと見る