スキップフロアのある家

シャコタン(車高短)の自動車を所有されている、車好きのお施主様。シャコタンの車は、少しでも高低差があると車が傷ついてしまいます。極限まで道路とフラットなカーポートを目指し、土地の勾配などを緻密に計算しました。黒とシルバーのツートンカラーの外壁や玄関のアプローチタイルにはお施主様の好きなクールなデザインが表現されています。このスタイリッシュな外壁に合う形を模索し、最終的に斜めに空を切るような形にすることで全体の雰囲気を統一しました。

室内にはスキップフロアをつくりたいというご要望がありました。家の断熱性能がよくないと光熱費がかさむ原因となることもありますが、スキップフロアをつくることで奥行きが生まれ、空間をより広く感じられるようになります。また、スキップフロアの下の空間を活用することで大きな収納スペースを得られ、空間に動きが生まれ洗練された雰囲気が生まれる点も利点です。スキップフロアは多用途に使える場所ですが、お子様の小さなうちは遊び場として使われることを想定し、キッチンからよく見えるようにリビングダイニングに配置しています。また、スキップロアの上は吹き抜けにし、その上にある寝室に小窓をつけることで、寝室からもスキップフロアのお子様を見守れるようにしました。

シルバーと黒のツートンカラーで斜めに整えたクールな外観です。
玄関ポーチは高窓をつけて明るくしています。雨風も防げて、プライバシーも守れます。
リビングからキッチンとスキップフロアを見ます。
キッチンからスキップフロアで遊ぶ子供が見守れます。
スキップフロアからリビングとキッチンを見ます。壁を透明にしているので繋がりが保たれます。
将来 、奥様の母が一緒に住むことになることも考えて、お母様の好きな紫色の畳で仕上げた和室です。
子ども部屋はお子様が選んだフロア材とアクセント壁で可愛らしく仕上がりました。
寝室の奥には収納兼書斎があります。
寝室の奥にある収納兼書斎です。

スキップフロアが子供の遊び場になって良かったです。吹き抜けからの光が明るく快適に暮らしています。

― I様

コンセプト 松田のMODERN
家族構成 夫婦+子ども2人
構法 在来工法
基礎 ベタ基礎
階数 地上2階
敷地面積 232.63 ㎡
延床面積 127.13 ㎡
設計 青山 禎弘
管理 原 武司
施工 中山 博之 他
SHARE

モデルハウス

自然素材の家は身体で体験してはじめて本当の魅力がわかります。自然素材の家を考えていなかったお客様にモデルハウスをご案内したところ、自然素材の質感や香りを体験することで私たちを選んでくださる方も多いのです。また、私たちのモデルハウスは将来的にお客様にお譲りすることが多いため、私たちのつくる実際の家と変わらない仕様でつくられており、そのまま参考にして頂けます。

最新のイベント

イベントをもっと見る