現場監督

前田 陽介

MAEDA YOSUKE

経歴

1981年生まれ。大学を卒業後、東京で約5年間の営業を経験後、福井に帰り10年間アパレルの営業として過ごす。人との関わりがある仕事を希望し、2020年3月に松田工務店に入社。

資格

第二種衛生管理者、日商商業簿記一級、情報処理検定一級

入社理由

今まで法人営業を15年経験してきましたが、法人ではなく個人に対しての営業スキルも身につけたく思っていました。個人に対しての営業の中で住宅関係は人生の中で一番大きな買い物であり、その人にとって重要な人生の一部となります。その一部に携われるという魅力的な仕事を探していました。そして松田工務店と出会いました。30年以上地域密着型で会社を続けていて、何よりお客様とそれに関わる社員の幸せを謳っている会社でした。歴史と実績があり、会社のビジョンが素晴らしいと思い入社させて頂きました。

仕事内容

松田工務店に入る前の仕事は大手下着メーカーの製品の製造や自社製品の販売を行ってきました。工場が海外にある為、何度も海外に行き発売までを担当してきました。現在は勉強中ではありますが、主に改装を希望されるお客様のご意見を聞きながら、お客様のこれからの人生を考えながら間取りのプランを考えています。改装には色んな理由があります。そこをよく理解し、お客様にとって何がベストなのかを想像しながらのプランニングを行っています。

仕事で直面した困難

前職では製品納期が間に合わなくなりそうなことがありました。色んな原因がありましたが発売を待っているお客様のことを考えながら深夜まで対応していました。自分の思いを周りにも伝え、全員で協力しながら納品できることができました。

仕事で意識していること

お客様ファーストです。お客様の人生を想像しながらプランを考えています。ご希望されることを漏れなく聞き、今までの実績でご提案できることを漏れなくお伝えすることを意識して仕事しています。

印象に残っているエピソード

やはりご対応させて頂いたお客様からの「ありがとう」の言葉です。それらの全ての仕事が印象に残っています。

今後の目標

携わらせて頂いたお客様と末永くお付き合いできる担当でありたいと思っています。困ったとき、それ以外の時でも自分の名前が出てくる担当を目指します。

松田工務店の魅力

長年培った技術力と業者との連携力は魅力的です。官公庁の仕事や歴史ある古民家の仕事、現代のニーズにあった住宅の提案など様々な形態に対応できます。そこにお客様を想う経営方針がプラスされます。

マイホームを検討中の方へ

これからの人生がすべてマイホームの在り方によって変わってくると思います。打ち合わせなど時間が掛かりますが、マイホーム計画は楽しいものでなくてはなりません。人生を想像しながら楽しいマイホーム作りを行ってください。それが弊社と一緒にできるのであれば幸いです。

誕生日

12月6日

血液型

A型

出身地

福井県あわら市

休みの日の過ごし方

家にいる時は映画を観たり漫画を読んだりしています。広大な自然を見るのも好きです。

出没スポット

鯖江市内、越前市内

好きな音楽や映画、ドラマ、漫画、ゲーム、小説など

ウォーキングデッドにハマってしまいました。

仲間から見た、前田 陽介

どんなことでも、素直に前向きに向かって仕事をしている。話し方も丁寧で相手に伝わりやすいと思う。

暖かく、人を思いやれる人です。

ある程度の社会経験を積んでいる人当たりの良い期待できる人

名前に『陽』がある前田さんは、彼の存在が社内の太陽のような方です。

元営業マンということもあってか、丁寧な受け答え方など安心感があり、なんでも積極的に協力して下さる優しい人です。

幅広い知識を身に付けようとする向上心のある方。言葉のセンスがある方。

誰とでも明るく接することができる

雑務でも率先してこなす真面目で頼りになり縁の下の力持ちです。

メンバー一覧にもどる

モデルハウス

自然素材の家は身体で体験してはじめて本当の魅力がわかります。自然素材の家を考えていなかったお客様にモデルハウスをご案内したところ、自然素材の質感や香りを体験することで私たちを選んでくださる方も多いのです。また、私たちのモデルハウスは将来的にお客様にお譲りすることが多いため、私たちのつくる実際の家と変わらない仕様でつくられており、そのまま参考にして頂けます。

最新のイベント

イベントをもっと見る