乾燥防止

こんにちは。松田工務店の前川です。

今年もよろしくお願いします

 

 

今回は、部屋の乾燥によるリスクをご紹介します。

 

 

① 肌荒れ

空気が乾燥してくると、角質層の水分が不足してきて、皮膚がひび割れたり、皮がむけたりします。

いわゆる肌荒れの状態です。

これくらいの症状ならばまだ可愛いですが、肌荒れの状態を放置しておけば、

かゆみや赤身水ぶくれのように悪化する恐れもあります。

 

 

② インフルエンザ

乾燥していればいるほど、インフルエンザにかかりやすくなります。

絶対湿度とインフルエンザウイルスの生存率の間には、相関関係があることもわかっています。

絶対湿度が低いほど、インフルエンザの生存率が高くなるのです。

 

 

③ 火災

冬になると火災も起きやすくなりますよね。

冬の火災の大きな要因が乾燥です。湿度が高ければ、湿気によって自然に鎮火活動を手伝ってくれますが、

乾燥しているとひたすら燃え続けるしかありません。

 

 

④ 静電気

静電気ってイヤですよね。

場合によっては静電気は火災につながるくらい恐ろしいものです。

皮膚の表面には、本来ならば薄い水蒸気の膜が形成されていて、それによって帯電を防いでいるのです。

しかし、乾燥によって膜が形成されにくくなると、電気をためやすくなります。

この状態で何か物体に触れたときに、電気が流れるわけです。

静電気の発生をおさえるには、相対湿度40%は下回らないようにする必要があります。

 

 

乾燥を防ぐ方法

・加湿器を炊く

・水を入れたコップ、洗面器などを置いておく

・洗濯物を部屋干しする

・お風呂場のドアを開けておく

・観葉植物を置いておく

・(エアコンの代わりに石油ストーブ、ガスファンヒーターを使う)建物の為にはあまりオススメしません。

 

 

部屋の乾燥を防ぐための理想的な湿度は40〜60%

部屋の乾燥を防ぐには、相対湿度が高いに越したことはありません。

しかし、相対湿度が高ければよいというものでもありません。

湿度が高すぎると、カビ、ダニなどの別のリスク要因になるからです。

 

 

特に乾燥する冬の季節、頑張って乗り切りましょう

【モデルハウス公開中】

松田工務店がオススメする 空気のキレイな全館空調の家

COCOCASA」のモデルハウスが公開中です!

 

冬は家じゅうどこにいても暖かく、夏はエアコン1台で涼しい高性能住宅です。

 

10:00~17:00まで見学いただけます。

※時間外のご案内もさせて頂きますので、ご相談下さい。

 

体感してみたくなる6つのオススメポイントや、詳しい内容、ご予約に関してはこちらをご覧下さい。

ビベロ朝日 モデルハウス

 

 

 

-   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -  -

春江、丸岡で新築なら

新築・リフォーム(改築・増築)・古民家再生など お任せください!

株式会社 松田工務店
前川 真由  (まえがわ まゆ)

住まいLabo春江店:〒919-0412 福井県坂井市春江町江留中39-5

TEL:0776-51-2515

モデルハウス

自然素材の家は身体で体験してはじめて本当の魅力がわかります。自然素材の家を考えていなかったお客様にモデルハウスをご案内したところ、自然素材の質感や香りを体験することで私たちを選んでくださる方も多いのです。また、私たちのモデルハウスは将来的にお客様にお譲りすることが多いため、私たちのつくる実際の家と変わらない仕様でつくられており、そのまま参考にして頂けます。

最新のイベント

イベントをもっと見る