福井県内を中心に新築注文住宅をご提供している工務店です。新築の注文住宅、古民家再生、公共施設も施工しています。
スタッフ紹介
松田工務店が誇る自慢のスタッフをご紹介します。
「勉強好き・素直・プラス思考・高い目標」という信念で、日々努力しております。
家づくりに関することは、私たち専門スタッフにご相談ください!
松田沢弘
代表取締役
松田沢弘
Sawahiro Matsuta
9月15日 B型 散策
ウォーキング

子守唄は機屋(はたや)のガチャガチャV

旧朝日町西田中で機屋(はたや)をしていた両親の元 昭和32年に機屋の長男として生まれました。朝5時から夜10時までの2部制の機屋です。両親は毎日職工さん達が来る前4時過ぎには工場に入り、職工さんが帰ったあと11時過ぎ、時には夜中まで工場で仕事をしていました。当時来られていた職工さんから聞いた話ですが、私が小さい時は母親におんぶされたり籠に入れられて工場で寝ていたそうです。あの、ガチャガチャとうるさい音を子守歌替わりに育ちました。どうりで今でも耳が少し聞き取りにくいことがあります。小さい声で話す人の話は聞き取れないことがあります。
当時、祖父は朝日土建という機屋の工場建築中心の土建屋をしていました。

勉強嫌いで負けず嫌いV

小さい頃から、長男の私は家を継げ、弟は日本中どこへ行ってもいいけれど自分で家を建てられるよう力をつけろと言われて育ってきました。
その通り、小学校時代は全く勉強もせず家の手伝いを少ししながら山や川で遊び回っていました。
勉強嫌いですけど負けず嫌いでしたので、その後努力をして大学まで進学させてもらいました。
ちょうど、大学の学科を選ぶ時です、当時オイルショックで繊維業界は駄目だろうと言われていたので、次の選択肢は建築しかありませんでした。それで地元の福井大学の建設工学科に入学したのです。
私の高校時代には祖父の土建屋はすでに廃業していましたけど、家を継げと言う教えには他の考えがなかったのだと思います。

小さい会社で大きな収穫V

大学卒業後の就職先は、当時福井県出身の最大大手企業に学校推薦をいただいていましたが、福井には将来戻れないと言うことを聞き、急きょ県内の橋本工務店に就職をさせていただきました。
就職した橋本工務店は小さい規模ですが老舗で、当時仕事の良さはピカ一という評判でした。
大手企業では学べない雑務から大手企業と肩を並べる国の機関の厳しい品質管理の仕事までを担当することができました。就職した8年間は、勉強に仕事にと早朝から夜中までいろんな事を学び あっと言う間でした。
当時親から、「朝早いのはいいけど、夜中に帰ってシャッターを閉めるな。近所に迷惑だ」と叱られた事もしょっちゅうでした。

開業できたのは祖父のおかげV

ちょうど、就職して8年たった30歳の時です。それまで仕事に追われて独立など考える余裕など無かったのですが、当時77才だった祖父がもう5年したら応援できなくなると言われたのがきっかけで独立しました。それから5年後に祖父は他界しました。開業した時には、祖父の土建屋の仲間である社長さん達や親戚の会社が鉄骨造の事務所を建てるのを任せてくれたり、勤めていた時代の上司や勤めていた時担当した個人のお客様達から声を掛けていただきました。
そうこうしているうちに役所からも提案、見積、入札の依頼が来るようになりました。開業して5年で今の事務所を建ててやっと社員が来れるようになったのです。

もうお金がない……V

開業当時、退職金で軽トラックを買い、勤めていた時の預金で建築CADソフトとパソコンを購入しました。
その時のことを今でも思い出します。
退職して3ヶ月、もうお金がないと言う時でした。次男が生まれた年だったので家内も育児休暇中で収入がありません、長男の2才の誕生日の日、おもちゃ屋さんで、あるおもちゃを眺めてため息をつき一度店の外に出ました。自分の財布の中を見ると、お金より子供の喜ぶ顔が見え、ふたたびお店に戻り、なけなしのお金を出してそのおもちゃを買った事がありました。

日本建築っていいですよねV

当社は、勤めていた時代からの評判もあって、当時からかなり難しい本格数寄屋住宅の依頼が数多くありました。金額も規模も大きい住宅です。
そういう仕事を通して日本建築の良さを体感してきました。その美しさと良さを備え、かつ技術を落とさずに価格が手ごろになるようにと考案したのが、自社ブランド「えちぜんの家」です。
開発以来、えちぜんの家もたくさんのご支持をいただいています。
開業して20年目には「住まいの資料館」をオープンしました。今までの培ってきた技術と構造美、自然素材の良さ、そして豊富な資料を五感で体感していただけるように工夫しました。
今後この越前の地でお世話になった地域の方々への感謝の気持ちでいろんな形で開放していきたいと思っています。

100年企業を目指しますV

開業して25年になります。振り返れば、お客様をはじめ地域の方々、協力業者さん、社員、そして家族と皆さんに支えられてここまでやってこられました。そのことに感謝しつつ、株式会社松田工務店はこれから“100年企業”を目指し頑張り続けます。
村上二朗
営業部
村上二朗
Jiro Murakami
約15年の間、現場監督として品質向上に努めてきました。
近年はお客様の家づくりに対する思いも様々です。
今までよりもさらに早い段階でお客様に接することで、思いを共感し、さらにお客様のもつイメージを明確にしたいという気持ちが強くなり、お客様と最初につながれる「営業」という立場に移りました。「お客様と共に家づくりを歩みたい」という思いをモットーに奮力していきますので、楽しみながら夢の実現に向けて歩んでいきましょう!
11月8日 B型 映画鑑賞
山尾友紀
営業部
山尾 友紀
Yuki Yamao
プランニングの前に、じっくりお客様の話をお伺する時間がとても楽しみです。家づくりは明るく、風通しよく、をモットーに一緒に楽しみましょう!
10月30日 A型 こまごま小物作り
%e9%9d%92%e5%b1%b1%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f-2
営業部
青山 禎弘
Yoshihiro Aoyama
青山が担当で良かったと思って頂けるように精一杯頑張りますので、ご期待下さい!!
11月1日 O型 ギター
E
営業部
千秋 尚子
Naoko Senshu
『大好きなお家にご家族仲良く暮らせるように』と願って、お客様の理想の家づくりを応援します。笑顔でアクティブに取り組みます。
11月29日 O型 旅行・登山・映画鑑賞
inoshima
営業部
猪島 沙帆
saho inoshima
子供の頃から木造住宅に触れる機会が多く、いつか自分で住宅設計をしたいと思い学んできました。
10月5日 A型 音楽、ネイル
山形栄治郎
工事部
山形栄治郎
Eijiro Yamagata
長年、建築現場で監督職を務めてきました。
今までの経験を生かし、丁寧な対応を心がけています。お客様ご家族の幸せを一つ一つ積み上げて、松田工務店の礎になる様に頑張りたいと思います。
6月10日 AB型 ジョギング・山登り
下野
工事部
下野幸美雄
Yumio Shimono
今日までの様々な建築の施工経験を生かし、お客様との対話を重視し、満足いただける建物を造っていきます。
4月3日 O型 スポーツ観戦、数独、献血
林 光紀
工事部
林光紀
Mitsunori Hayashi
今まで20年あまり、大工職として経験を積み、現場監督職に就きました。今は初めから最後まで、お客様の夢を共に形造り上げていくことが楽しくてたまりません。これからもいろんなお客様と出会える事を楽しみにしています。
3月31日 O型 芝刈り(ゴルフ)
原武司
工事部
原武司
Takeshi Hara
松田工務店に入社し、たくさんの建物とかかわることができました。担当させて頂く、すべての家とご家族に対して全力で取り組み、お客様の満足のいく住宅を提供していきたいと思います。
3月18日 A型 スノーボード
斎藤さん
工事部
斎藤航
Wataru Saitou
建築現場で、丁寧にかつ円滑に作業ができるよう全力で仕事に取り組んでいきます。お客様の要望にあった住宅を提供するため、お客様とのコミュニケーションを大切にしていきたいと思います。
4月16日 B型 スポーツ(野球)
木村米宏
工事部
木村米宏
Yonehiro Kimura
様々な建築現場で、39年あまり経験をつんできました。豊富な経験を生かして、お客様に監理の行き届いた建物を提供してゆきます。
5月8日 AB型 読書
佐々木尚子
総務部
佐々木尚子
Naoko Sasaki
松田工務店に入社し、早十数年、ほとんどが社内での業務のため、みなさまに会う機会が少ないのが残念ですが、営業や現場監督から聞くお客様からの喜びの声を日々楽しみにしております。
4月8日 O型 ウィンドウショッピング
PAGE TOP
Copyright(C) MATSUTA KOUMUTEN CO.LTD, All Right Reserved.