福井で一番あたたかい家|注文住宅・自然素材住宅をお考えなら松田工務店へ

メニュー開く メニュー閉じる

staff-blog

HOME > スタッフブログ > 古新聞置き場

古新聞置き場

2020.02.26


こんにちは。松田工務店の猪島です。

昨日2/25は「夕刊紙の日」だそうです。1969年に初めて夕刊が発刊された日です。

福井にはなかなか夕刊という習慣はないかと思いますが、おうちを建てられるときに新聞をとる方も多いのではないでしょうか。

新聞は毎日のことですし、さらにチラシも沢山入ってくるとなると、かなりかさばるかと思います。

 

意外と住んでから「あれ?どこにしまおう?」となる方も多いかと思います。

計画段階で収納を余分に考えておくと、いざというときに便利だと思います。

例えば、キッチンの裏にこのようなカウンターを設ければどこか1つの引出に新聞を収納できます。

 

畳コーナーを小上がりにして、引出をつけると腰掛けながら新聞を読んで、読み終わったら収納…ということもできます。

階段下に扉をつけて、階段下収納に新聞を溜めておくこともできます。

 

↓↓また、こちらも広々とした階段収納があるおうちです↓↓

【モデルハウス公開中】

松田工務店がオススメする 空気のキレイな全館空調の家

COCOCASA」のモデルハウスが公開中です!

 

冬は家じゅうどこにいても暖かく、夏はエアコン1台で涼しい高性能住宅です。

 

10:00~17:00まで見学いただけます。

※時間外のご案内もさせて頂きますので、ご相談下さい。

 

体感してみたくなる6つのオススメポイントや、詳しい内容、ご予約に関してはこちらをご覧下さい。

ビベロ朝日 モデルハウス

 

 

-   -  -   -   -   -   -   -   -   -   -  -  -

 

鯖江、越前町、越前市で新築なら

新築・リフォーム(改築・増築)・古民家再生など お任せください!

株式会社 松田工務店
猪島 沙帆  (いのしま さほ)

住まいLabo春江ショールーム:〒919-0412 福井県坂井市春江町江留中39-5

TEL:0776-51-2515

 

 

この記事が気になったらいいね!