福井で一番あたたかい家|注文住宅・自然素材住宅をお考えなら松田工務店へ

メニュー開く メニュー閉じる

president-blog

HOME > 社長ブログ > 霜降

霜降

2015.10.24


赤い実をつけたハナミズキ、美しく色づき始めたケヤキ並木、

イチョウの実も落ち始め、深まりゆく秋を感じる頃となりました。

今日は24節気の「霜降」です。

「霜降」(そうこう)とは、
「秋が一段と深まり、朝霜が見られる頃」をいいます。

朝晩の冷え込みを次第に感じ、山々は紅葉で彩られ
日本列島が美しく染まる頃です。・・

南北に長い日本列島です。9月中旬から12月中旬までさまざまです。

 

s_20130910_1

 

北から順を追って、旅をすれば2ヶ月間ずっと紅葉を楽しめます。

ウオーキングが好きな私もじっとしていられない時期なんですが、なにせ、行く時間が・・

今、大野の刈り込み池が最高だとか聞きます。休みを取って行ってこようかなぁ~(笑)

 

「霜降」も過ぎれば、秋も終わりです。24節気では次は「立冬」になります。

これからどんどん寒くなっていきますが、その分ますます木々の紅葉が鮮やかになっていきます。

残り少ない秋のなごりを楽しみましょう。

この記事が気になったらいいね!