福井で一番あたたかい家|注文住宅・自然素材住宅をお考えなら松田工務店へ

メニュー開く メニュー閉じる

president-blog

HOME > 社長ブログ > 感動の一番列車

感動の一番列車

2015.03.17


去る3月14日に開業した北陸新幹線。

 

金沢の様子がテレビや新聞で見るとうらやましい限りです。このお祭り騒ぎのフィーバーぶりはすごいですね。

ネットでは、YouTubeで公開された一番列車の車内の様子も、ここぞとばかりに動画を撮り続けている人も多く居ます。

一番列車のチケットも発売開始から25秒で売り切れたと一番が好きな日本人の国民性そのものです。

どこの記事だか忘れましたが、こんなことが載っていました。

 

「夢のために汗を流した、みなさまのおかげで…」。走り出した北陸新幹線の一番列車「かがやき」に車内アナウンスが流れた。
 一瞬、言葉が途切れた後に「最高のおもてなしをお約束します」と続いた。車掌さんも感極まったのではなかったか。乗客にも感動が伝わったはずだ。プラチナチケットと呼ばれる乗車券を手に入れた甲斐があったというものだ。

 

東海道新幹線から遅れること半世紀やっとの思いでの開業です。アナウンスした車掌さんの気持ち北陸人としてよく分かります。でも、福井は置いてきぼりを食ったと、何となくカヤの外に居るようです。

 

金沢まで来るのだからせめて福井までと思うのが福井県人です。でも、先日四国に行ったときに瀬戸大橋には新幹線が通るスペースもできていながら中止になったとか聞きますと、日本はまだまだ広いですね。

四国も山陰もまだなのですから、来るのが決まった福井はまだ幸せですね。その時には福井のフィーバーを全国にお伝えしたいものです。

 

 

この記事が気になったらいいね!