福井で一番あたたかい家|注文住宅・自然素材住宅をお考えなら松田工務店へ

メニュー開く メニュー閉じる

president-blog

HOME > 社長ブログ > 木のソムリエツアー

木のソムリエツアー

2014.09.20


木の住まい支援協会(代表西島和之さん)が主催する木のソムリエツアーの第4回目(最終回)が当社の資料館で行われました。

木のソムリエツアーとは、山に行って、生えている木が切り倒されて製材されて木材になり、それが実際どのように使われて家になるかを学ぶツアーです。4回に分けて行います。

一回目は山に行って、森林を見学したり、実際の木を切り倒すのを見学します。

 

木のソムリエ

 

2回目は実際の製材所で切り倒された丸太を製材される課程を見学します。

 

木のソムリエ2

 

3回目は木や住まいについての勉強会です。

 

 

 

 

そして、本日が4回目(最終会)それらの木が実際の家にどのように家に使われているかを工事現場や完成物件を見て、学ぶのです。

 

ソムリエ (1)

現場は3つ案内しました。一つは自然素材の木造の住宅、一つは鉄筋コンクリート造の住宅、一つは木造2階建ての工事中の現場です。いろいろ比べることができて参加者の皆さんは勉強になったと思います。

 

ソムリエ (2) ソムリエ (3) ソムリエ (4)

 

最後に、皆さんのご意見感想を聞きました。1回から4回まで休まずに参加された方への修了式を渡して終了しました。

皆さんの意見は、「いずれ家を建てようとするときのために、何となく大事なことが分かった気がしました。」とか、「RCの住宅よりは木造の方が住みやすそうだ。」と言う意見でした。

ソムリエ (1)

 

 

今後ものこのような催しものを通じて 本物の良さを知り いろんな人に伝えていければと 思います。

 

 

 

 

 

 

この記事が気になったらいいね!